栄養素の膜輸送 RSSフィード
 

「栄養生化学」のTHREADです。アクセス希望の方は、所属・氏名を明記の上、トップページの「このグループについて」から、あるいは「不健康栄養学」内のメールアドレス宛にコンタクト願います。折り返し、「パスワード」をお知らせいたします。尚、「はてな User」は書き込み可能です。「不健康栄養学」にも同じ内容でアップしていますが、「はてな」では”キーワードの孫引き”ができます。最もそれがどの程度有用なのかは不明ですけれど・・・
リスト表示 | ツリー表示
  • 1栄養素の膜輸送 masarusonodamasarusonoda 2006/05/06 13:28:06
    栄養素の膜輸送 体外から生体内へ栄養素を取り込む場所は、小腸粘膜上皮細胞(栄養素の吸収)と腎尿細管上皮細胞(栄養素の再吸収)ですね。皮膚からも栄養素が吸収できればある意味で有用だと思いうのですが ...
試験運用中(管理者)